1. 管理人紹介

管理人のプロフィール

自称「オンナをイカせるセックスマシーン」こと、真人です。

出会い系サイトを始めたのが2006年10月、26歳の時です。

それ以来出会い系は、私のライフワークのひとつになっています。

自己紹介です。

名前愛葉 真人(あいは まこと)
性別男性
年齢34歳
職業サービス業
趣味大人の出会い・エッチ・セックス研究
その頃は毎日のように・・・

出会い系をはじめる前は、生活環境や引っ込み思案的な性格もあり

女性と接触する機会はほとんどありませんでした。

オンナに関心がなかった訳ではありません。

人一倍性欲の強い自分は、いつも女の子とエッチする事を夢見ていました。

しかしそれはかなわず

エロ本をオカズに、毎日のようにオナニーに明け暮れていました。

自分のよく通る国道沿いに、ラブホがありました。

そのラブホの空室状況の赤と青のランプを見るたびに

「いつかこのラブホに入ってやる」と、心に言い聞かせていました。

そして今はその念願がかない、たびたび利用するようになりました。

ネットの普及がきっかけで・・・

その頃、女性経験がほとんどなかったのは、

引っ込み思案的な性格もありますが、それ以上にオンナに自信がなかったのです。

女に自信がなかったと言うか、エッチに自信がなかったんですね。

性欲の旺盛な私は、オンナ=エッチというのが行動を支配していたのかも知れません。

なので積極的に行動ができなかったんです。

自信がない、行動が起こせないの悪循環でした。

そんな折ネットが普及し始め、自分もパソコンを購入してネットを始めました。

それが出会い系サイトを始めるきっかけです。

当時、無料系有料系のさまざまサイトがありましたが

最初に始めたのが、かの知名度の高い「ハッピーメール」でした。

初めての出会い

ハッピーメールは有料サイトゆえに、とても使い勝手の良いサイトで

会員も多く、その書き込みを見ているだけで楽しいものでした。

出会い系は、まさしく引っ込み思案的な性格の自分にピッタシのツールでした。

顔を合わせて話すのとは違い、メールでのやり取りは時間的に余裕があり

よく考えて返信でき、しかも少し大胆になれるところがありました。

初めて出会えたのは、サイトに登録後約2週間目でした。

さすがにその時は会う前からドキドキして、お茶して帰るのがやっとでした。

でも初めて出会い系で出会えた、その充実感は今でも覚えています。

多くのセックスを経験して感じたこと

出会えた子とエッチができるようになったのは登録後3ヶ月目頃で、

何人かの子と出会い、女の子に少し自信が持てるようになった頃です。

自分に自信がつくと、どんどんうまくいくようになります。

その後、体験談のように多くのエッチを経験してきました。

多くのエッチを体験して得られたことは、女性の目線に立って

男女間の物事を考えられるようになったことです。

始めはアダルトビデオまがいの、イケイケのエッチばかりしていましたが

エッチの仕方も少しづつ変わってきました。

肉体的にも精神的にも・・・

当サイトは不倫や援助交際を奨励するものではありませんが

世の中のルールを守っての大人の交際は、

男女についてよりよく知る機会になると思います。

多くの人との体験を通して、自分自身が成長したように思われます。

お互いに気持ちの良いセックスは

肉体的にも精神的にも大きな満足感が得られると思います。

自分にはそれが、生きるための大きな活力になっています。

あなたの体験談を投稿してみませんか!?

当サイトでは出会い系サイトでの体験談を募集しております。

詳細はこちらのページをご参照ください。

あなたのエッチ体験談を投稿してみませんか?

皆様の赤裸々な投稿をお待ちしております。