1. フェラ上手なヤリマンのセフレは

フェラもマンコも最高のヤリマンのセフレと・・・

ヤリマンの真央は身体もまんこも良かった!
彼女とは別の女をセフレに・・・

僕には付き合って5年にもなる彼女がいる。

年下の彼女は顔はカワイイし、性格も良く友達にも自慢のできる彼女だ。

料理などもちゃんとできるから、数年以内に結婚するかもしれない。

…ただ、彼女の前では本当の自分を出せないのが悩みだ。

特にエッチに関しては若いせいか、内容も淡白で多少不満気味だ。

それで以前使ったことのある、出会い系サイトでセフレを作ることにした。

PCMAXの掲示板に「セフレ希望」と書込み、返事をくれたのが真央だった。

プロフを見ると同世代の看護士。エロそうな子で、翌日居酒屋で会うことにした。

待ち合わせ場所に現れたのは、清楚系で一見エロそうな気はしなかった。

昔のアニメの話などで盛り上げ、ほろ酔い気分の彼女をホテルに誘う。

彼女も初めからその気のようで、すんなりついて来る。

僕の下半身はもうビンビンだ。

部屋に入るなり僕は真央をベットに押し倒し唇を奪った。

真央は嫌がりもせず、むしろ積極的に舌を絡ませてくる。

真央は片手で僕のズボンのベルトを外しにかかる。

酔ってるせいもあるのか、エッチ好きなのか若い子にしては行動が大胆だ。

真央はあっという間に、僕のペニスを咥え始めた。

「ぬっちゃぬっちゃ」と音を立て、緩急をつけて僕のペニスをしゃぶる。

バキュームフェラは、腰がガクガクするほどにしびれて気持ちがいい。

これは男を喜ばせるために研究した女なのか!?

勃起したペニスの裏側の筋を、ギリギリ触れるくらいのタッチでなぞってくる。

オマンコとは別の味わいだ。

フェラは受身なので、その快感の中にすっぽりと浸ることができる。

オンナがクンニされる時も、きっとこんな感じなのだろうか?

僕は「ちょっと待って!イキそう!」って言って、 ちょっと落ち着かせてから挿入することにしたんだけど…。

不思議なことにマンコも名器だった。

入り口がキュッと締まっている。

亀頭まで入れると、グチョグチョのオマンコの中に根元まで自然に引き込まれる感じだ。

締りが良いマンコにピストン運動していると、 ソープ嬢バリにすさまじい喘ぎ声を出す真央。

…結局30秒位でイッてしまった。

シャワーを浴び後にまたフェラをしたがる。上手なもんだから速攻2回戦に突入。

結局次の日の朝もいれて3回もやっちゃっいました。

しかも最後はコンドームがなかったからナマでハメちゃいました。

⇓ エッチ好きの子をさがすなら ⇓

真央の顔はタイプじゃないが、 同世代で酒が飲める女の子は話がしやすくて本当に気が楽。

そして、セックスにおいてもテクニックや体の相性がとてもいい。

セフレに大切なのは顔じゃないと思った。

セックスこそすべてだ。彼女はおそらくヤリマンだろう。

経験値が高いからセックスが上手、名器だからヤリマンなんだ。

話しやすくてセックスが気持ち良い、割り切った関係なんて最高じゃないか。

僕たちは二週間に一度くらい、ホテルで待ち合わせ、ホテルで別れる。

この気晴らしがあるからこそ、彼女とも余裕を持って接することが可能になった。

そして以前よりも、彼女を人としてより好きに思えるようになってきた。

彼女には悪いけど、セフレ、最高!PCMAXに感謝です。

関連体験談